HOME > ブログ > 配筋検査

配筋検査

基礎工事の方も配筋が完了しました。

ベタ基礎の耐圧盤の配筋は150Pで施工しています。

縦配筋は200Pで施工しています。

森田建築の基礎の人通口の施工は、他社と違い

天端もしっかりと鉄筋を繋げ一体となっています。

他社では天端は切れています。

良く見てくだされば分かると思いますが

各部屋割りごとに斜めにスラブ鉄筋を施工しています。

家で言う火打ちの役割を果たしてくれるのでかなり丈夫です。

今日配筋検査に来た検査員さんも感心していました。

明日からいよいよコンクリート打設工事に入ります。

コンクリートを流し込んでしまうと配筋が見えなくなって

しまうのが残念です。

構造見学会では口頭の説明しかできませんからね。

実際に現場で見てもらえれば違いを感じてもらえるのですが。

もし、見学会などに来てくださった方、そうでない方も

気軽に立ち寄って見てくださっても構いませよ。

ですがあくまで工事現場なので作業中などは危険なので現場内に入らず

離れて見て頂くか、休憩中にして下さい。

あとは、職人さんに一言声を掛けて下さい。

また工事進行状況で更新します。

最新の住宅情報や現場見学会に
関する情報をお届けします。

Facebookでは、最新の住宅情報や現場見学会に関する情報などいち早く
皆様にお届けしております。ぜひ、フォローをお願いします。

会社概要
会社概要
イブキ総建の会社概要はこちら
イブキ総建を詳しく知る
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜17:30 定休日:日曜日
054-662-1006
WEBからのお問い合わせ
WEBからのお問い合わせ
専用のフォームよりお問合せください
お問い合わせ・資料請求
btn_pageup